Archive for 12月, 2008

5コース 最終日

月曜日, 12月 29th, 2008


4日目の今日、午前中スキーを楽しんだ子ども達は、最後の最後まで、元気いっぱいでした。
雪焼けとともに、ひとまわりたくましくなりました。
お互いに、そしてお世話になった宿のオーナーさん、キャンプアシスタントに「ありがとう。」と帰っていきました。
笑いあり、喧嘩ありの9人のキャンプ、ここに完結。
続きは、お家でのお土産話で、そして、夢の中で・・・。

みんな!元気でね!
また会えるといいな。

5コース 3日目

日曜日, 12月 28th, 2008




朝からしんしんと雪が降る中、今日はスノーブーツとスパッツをはいて探検に出発!
雪の積もった枝を揺らして「大雪だ~」と叫んだり、
動物の足跡を追いかけていたら、木の穴のところで途切れているのを発見したり、
自分の体だけで、蝶やトンボの形のスタンプを雪原に押してっ見たり
ちょっと坂があれば、ソリでびゅんびゅん滑ってみたり、
芸術的な凍ったクモの巣を見つけたり・・・みんなのおもしろいもの発見アンテナはすごい!

午後はみんな雪の建築家に変身。
仲間と協力しながら素敵なイグルー、かまくら、スノーマンができあがりました。
宿に帰るころには、おなかぺこぺこ。
雪とたっぷり遊んだ一日でした。

5コース 2日目

土曜日, 12月 27th, 2008

昨日の夜は氷点下10度を下回ったけれど、今日も朝からいいお天気。
スキーを履くのもすばやくなり、もう初めてのスキーとは思えません。
リフトを降りるのも、何度も練習したので、午後にはみんなとてもスムーズに。
リフト係のおじさんにも「おっ、うまくなったね」ってほめてもらっちゃいました。
4人乗りの高速リフトで大松山の頂上近くまで行き、
一気に滑り降りたのも、とても気持ちよかったね.

「雪とお日様どっちが勝つかなぁ」と心する声も聞こえましたが、
まだまだ菅平にはたっぷり雪があります。
明日は何して遊ぼうか、今からみんなわくわくしています。

5コース 1日目

金曜日, 12月 26th, 2008

つもったふわふわの雪
スタッフをひやひやさせた雪雲は、5コースの始まりを待っていたみたいです。
懐かしい顔も、初めてでちょっと緊張気味の顔も、おいしいお昼をたいらげたら元気いっぱい。

慣れないスキー靴に「ロボットになっちゃうよ~」と笑いながら、早速ゲレンデへ。
生まれて初めてのスキー組は、最初は片足だけスキーをつけて滑りました。
リフトに乗ったみんなは、「次は止まらないでね」とリクエストがでるほど。
それぞれのペースで雪とスキーと仲間と仲良くなりました。
明日はみんなリフトに乗って、菅平高原を一望したいな。