Archive for 1月, 2009

6コース 最終日

水曜日, 1月 7th, 2009

 

 
 
 
 

今日も快晴の菅平。
美しい樹氷の合間を、風になったみんなが滑り下りて行きました。
初めてスキーをはいた子も最後はちょっと勇気をだして、みんな頂上からスタート。
転んだって、スマートにすばやく起き上がるようになっていました。
だって、転んだ仲間にはみんなの大きな応援があったのですから。
4日間の上達っぷりは、本当にすごかったです。

終りの会では発表しきれなかった、
「4日間で一番楽しかったこと」をお家の方にお話しているころでしょうか。
一緒に遊んだスタッフは皆、「みんなに元気をもらった」と感想を口にしていました。
2009年をこんな楽しいキャンプでスタートすることができ、この一年いいことがたくさんありそうです。
また菅平高原に遊びに来てください。

6コース 3日目

火曜日, 1月 6th, 2009

 
 
 
   

踏み跡のない雪原に転がったと思ったら、今度は動物の足跡を大追跡・・・。
今日は雪の森のあちらこちらで、大きな歓声と悲鳴と大笑いが響きました。

足跡を追って行ったら、不思議な穴やダイヤモンドみたいな太いつららを見つけたり、
動物らしき影を見た子もいました。
森に持っていったのは、小さなスコップとバケツとソリと肥料袋だけ。
でも、スリル満点のそりコースや霜柱と枝の飾りが素敵なかまくら、
筋力トレーニング施設とトイレ、客室まであるホテルまで出来上がってしまいました。

おにぎりと暖かいお味噌汁でお昼を食べた後は、時折雪もちらつきましたが、
午後も目いっぱい遊びました。
最後に「今日、一番楽しかったことを発表したい人!」と聞くと、
みんなの手がびゅんっと上がり、キラキラの目でたくさん発表してくれました。

6コース 2日目

月曜日, 1月 5th, 2009

 
 

最初は霧がかかっていて頂上は見えなかったゲレンデも
みんなの元気が太陽を呼び、午後はすっかりいい天気。
今日はどのグループのリフトに乗って、ゲレンデを思い切り滑りました。
ドキドキだったリフトも、ゲレンデを滑る違うグループの仲間に「やっほ~」と言えるくらい余裕たっぷりに。
お昼休憩の前も「楽しすぎる~、まだ滑りたい!」との声があちらこちらから。
頂上に行ったグループも、ずっと林間迂回コースだったのに、最後は勇気を出して急斜面を滑ってみました。

 

今日の最後には、なんと全員で連なって、きれいなシュプールを描きました。
カラフルなゼッケンが雪に映え、なんとも楽しい光景でした。

 

宿ではおいしい食事とあたたかいお風呂。
雪の森でたっぷり遊ぶために、みんなモリモリ食べていました。
今日はどんな夢を見るのでしょうか・・・。

6コース 1日目

日曜日, 1月 4th, 2009


とっても暖かくおひさまがたくさん顔を出してくれる、そんな1日目。

20名のキャンプ仲間を『ようこそ~』と
菅平に歓迎してくれているかのような陽気。

昼食時から笑顔と悪だくみのにんまり顔が
たくさん見れたキャンパー達。
これからの4日間がとっても楽しみです!

着替えて外へ出たら早速雪を触ったり寝そべってみたり・・・
思い思いに雪を触れたら、早速ゲレンデへGO!
スキーの感覚を思い出した子、
初めてスキーをはいて四苦八苦する子
できるようになって笑顔の子

明日からはめいっぱいスキーをしようね。
明日はリフトに挑戦だ☆