Archive for 7月, 2009

23コース 2日目 大発見と大発明の一日

金曜日, 7月 31st, 2009

久しぶりの眩しい夏の太陽の下、「そっち持って~」「おーらい!」の声。
上級生を中心に、みるみるうちにテントが立っていきました。

寝床を確保した後は、暑いので沢へ遊びにいきました。
滝を見つけたり、カエルに驚いたり、水面にうつる木漏れ日に見とれたりと大騒ぎ。
お昼を食べながら「森で暮らすって、いいねぇ~」としみじみ言う子もいました。

あったか五右衛門風呂は、みんなの苦労した火熾しのおかげ。
その貴重な火をもらって、夕食はとっても豪華にできました。
スタッフも大絶賛だった「炊き込みご飯」は、味付けばっちり。
レタスとじゃがいもとひき肉で「ジャーマンポテト・菅平風」も。
デザートの頃に大雨が来ましたが、
おかげで楽しい小さなキャンプファイヤーもできました。
IMG_2069 IMG_2074
IMG_2079 IMG_2083
IMG_2092 IMG_2095
IMG_2096 IMG_2103

23コース 1日目 真っ白な一日

木曜日, 7月 30th, 2009

「うわー、雲の中みたいだ~」と驚きの声とともに始まった、23コース。
辺り一面真っ白な霧の中、早速虫を探したり、大きな穴をジャンプしたり、
草の上で見事なでんぐりがえしを決めている子もいました。

おやつは、採れたてきゅうりを丸かじり。
野菜が苦手だという子も、勇気をだしてかじってみると
「いつものきゅうりと味が違う!」とボリボリ食べていました。

夜は宿でキャンプフラッグをみんなでアイディアを出し合ってつくりました。
IMG_2042 IMG_2050
IMG_2055 IMG_2062

22コース 思い出トーテムポール

木曜日, 7月 30th, 2009

仲間のために、ゆで卵約20個をむいたり、朝一番のきゅうり採りをしてから朝ごはん。
もりもりホットドックを食べたら、みんなやっと眠気が覚めたみたいです。

思い出トーテムポールづくりでは、紐を使って昨日のバームクーヘンを表現したり、
可動式のターザンロープをつくったり、五右衛門風呂を枝で作っている子もいました。
みんなの思い出は、しっかりとつながり大きなトーテムポールが完成しました。

また菅平高原に遊びに来てくれる日を楽しみにしています。
IMG_1973 IMG_1975
IMG_1998 IMG_2001

22コース 恵みの雨の一日

水曜日, 7月 29th, 2009

 カラフルな雨具に身をつつみ、
やってきたのは一日目にFプランの仲間がはってくれた大屋根の下。
雨の日だけの特別プログラム「青竹クーヘン」づくりのはじまりはじまり。
火熾しをして、あぶった竹に薄く生地を巻いては焼き、巻いては焼きを繰り返します。
協力してふんわり焼きあがったクーヘンは、本当においしかったです。

午後は雨が上がったので、テント張りと五右衛門風呂。
行列のできる森のお風呂屋さんは、お湯加減もちょうどよくできました。
雨がやんだら、うっすらと虹を見ることもできました。
夕飯は、とれたて野菜のたっぷりはいった具だくさんのスープをたくさんおかわり。

夜は、みんなの希望で肝試し。
仲間の手をぎゅっとにぎって、夜の森を探検しました。
昼間とは違う空気にドキドキの夜でした。
IMG_1953 IMG_1957
IMG_1958 IMG_1960
IMG_1964 IMG_1967
IMG_1968 IMG_1970

22コース 2日目 アイディアいっぱい森遊びと沢登り

火曜日, 7月 28th, 2009

ロープやシャベルを手に、森へ飛び出していったEプランのみんな。
枝によじ登り、地面をほじくり、葉っぱは秘密基地のかざりや楽しい迷路のチケットに。
一本のロープが、ブランコや迷路、ターザンに瞬く間に変身していきました。
ぎゅっとにぎったり、力いっぱいロープをひっぱったりとたくさん手を使い、頭をひねった森遊びでした。

Fプランも、体全体をつかって沢の岩にしがみつき、小滝を乗り越え沢登り。
すべりそうな石を見分ける知恵をわけあったり、小さな仲間には手を差し伸べたり。
みんなで沢を登り切りました。

お昼過ぎからは、竹を使ったクラフトづくり。
これまた、素敵な作品がずらり。
根気良く竹の切り口を磨いたり、ノコギリで切る横顔は真剣そのもの。
なんだかたった一日で、すごくかっこよくなったみんなでした。

明日はテントがはれるといいねと口々に、宿へ戻りました。
IMG_1891 IMG_1894
IMG_1907 IMG_1911
IMG_1913 IMG_1934
SANY0524 SANY0530

22コース 1日目 元気いっぱいのスタート

月曜日, 7月 27th, 2009

重い荷物に苦労しながらも、元気いっぱいバスから降りてきてくれたみんな。
到着した時は降っていた雨も、初めの会でみんなの名前を呼んだり、
キャンプネームに変身しているうちに、すっかりあがってしまいました。

Eプランは、ダボスの丘のてっぺんを目指して冒険に出発。
自分より後に登ってくる仲間に「がんばれ~」と元気を送り、全員登りきりました。
「まだまだパワーありあまっているよ」と、広いダボスの丘を思い切り走りまわりました。

Fプランは、自分たちの足や腕より太い大根の収穫。
土の上からではわからない、大物やヘンテコな形に、みんなおおはしゃぎ。
雨に備えて、みんなで力を合わせて大屋根も張りました。
IMG_1879 IMG_1881
IMG_1883 IMG_1884

21コース 4日目 みんなでひとつに

月曜日, 7月 27th, 2009

これまでの3日間で、たくさんの道具を使いこなしてきたみんな。
最終日は、その道具を操って、キャンプの思い出を形に。

「竹より枝は切るのがむずかしいね」
「みんなの名前を記念にコレクションしたい!」などなど、アイディアいっぱい。

木の実や小枝を使って、素敵な飾り付けをしたら、てっぺんと底に穴を開けました。
その穴にダボを入れ、順番に重ねていけば、素敵な思い出トーテムポール完成です。

それぞれのおうちに帰っても、この穴を見るたびに、
キャンプの仲間と思いがつながるといいなと思います。
楽しい4日間をありがとう。
IMG_1859 IMG_1862
IMG_1875 IMG_1873

21コース 3日目 森で大笑いの1日 

日曜日, 7月 26th, 2009

「雨やんだね~」とニコニコ顔で朝のあいさつ。
朝一番は、朝食用のきゅうりを取りに(&食べに・・・)行きました。

テントの片付けも、たたんだテントにみんなで乗っかり空気抜きはバッチリ!
名残惜しい寝袋を片付けて、森へ。

森ではターザンになったり、ノコギリで木を切って秘密基地をつくったり、どこまでも穴を掘ったり。
ターザンの乗り方を研究したり、上手につくりすぎて自分の落とし穴に自分で落ちたりもしました。
「オオカミだ!」の声に、びっくりして指さす方を見たら、なんとカモシカがこちらを見ていました。
きっとみんなの楽しそうな笑い声につられて出てきたのでしょう。

「ここでなら、なんでもできる気がする」
「なんか、ここ、すごく落ち着く」

そんなつぶやきが聞こえ、スタッフは心の中でガッツポーズ。
みんなで本当にたくさん笑った1日でした。
IMG_1798 IMG_1806
IMG_1813 IMG_1821
IMG_1822 IMG_1847
IMG_1851 IMG_1854

21コース 2日目 大冒険の1日

土曜日, 7月 25th, 2009

宿の朝食をもりもり食べて集合したみんなは、
さっそくテントサイトを飛び回る虫を追いかけたり、葉っぱ落としレースも白熱。

テント設営は抜群のチームワークで、あっという間にテントが完成。
丁度太陽も出てきたので、沢にいくことにしました。
水の温度が場所によって違うことを発見したり、大きなカエルをつかまえたり。
もっと先へも行ってみたくなってしまい、みんなでずんずん沢下り。
「この石は滑るよ」とアドバイスしてくれたり、低学年の仲間が岩を乗り越える時に、
すっと手を差し伸べてくれたりと高学年の思いやりが光りました。

お昼の後は、風が強くて苦労しながらの火熾し。
でも流れる雲を眺めながらの五右衛門風呂は、最高でした。
夕食メニューは、自分たちで取った大根ときゅうりがメイン。
味付けもばっちりで、みんなたくさんおかわりしました。

雨が上がったら、ちょっと暗くても思い切り鬼ごっこ。
真っ暗になったら、夜の森へ探検に。
夜空にUFO(!)を見つけて大興奮でしたが、寝袋に入ったら1分で夢の中でした。
IMG_1696 IMG_1706
IMG_1718 IMG_1736
IMG_1750 IMG_1769
IMG_1780 IMG_1795

21コース 1日目 すぐに仲良し 

金曜日, 7月 24th, 2009

ちょっと緊張気味でバスから降りてきたみんな。
黒い雲を発見したので、雨具もしっかり持って菅平を一望できるダボスの丘へ。

「もう疲れた~」と弱音を吐きながらも、全員が登りきり、心地よい風に吹かれました。
鬼ごっこでは、草をかき分けながら猛ダッシュ。
周りのお兄さんたちに刺激されて、ダボスの丘を上り下りしてトレーニングする仲間も。
ドッチ雨具(雨具をボールがわりに、ドッチボール)
では、スーパージャンプや魔球が次々登場しておおはしゃぎ。
大きなバッタをみつけた仲間に「君って本当に、すごいね」と認めあう、
素敵な仲間たちが勢ぞろいして、21コースのはじまりはじまり~。
IMG_1675 IMG_1678
IMG_1683 IMG_1686