Archive for 5月, 2010

大人の炭焼きキャンプ3日目(最終日)

月曜日, 5月 3rd, 2010

あっという間の3日間を惜しむかのように、3日目の朝は早朝登山組が根子岳登頂!
DSCN1818
朝ご飯準備組が用意してくれた、絶妙のお焦げ付きご飯を堪能したら、
暑いくらいの日差しの中、わいわいとテントと寝袋の片付け。
いつもの子どもたちとの作業からは想像を絶する速さで、どんどん作業が進みます。
IMG_2762 IMG_2764
作業が早く終わったら、コーヒーブレイク。
焚き火で沸かしたお湯は、まろやかで、春風に吹かれながらのコーヒーは最高!
そして、いよいよキャンプのクライマックス、「炭の掻き出し」に挑みました。
IMG_2791 IMG_2808
途中、欲張って、やりたいことを全部やったので、「あれ?これ何のキャンプだったっけ」
な~んて声が聞かれた日もありましたが・・・全てはこの瞬間のため。
カランカラン、となんとも心地よい音をたてる、いい炭が焼けました。
IMG_2822 IMG_2872
あつあつの炭窯では、特製蕗味噌ピザを焼いてお昼にしました。
最後に残った炭篩も、チームワークばっちり。
みんなでやると、どんな作業も楽しくなっちゃうから不思議です。
IMG_2930 IMG_2957
「なんの脈絡もなく集まったのに、こんな素敵な仲間で楽しい3日間でした」
「こんなに笑ったのは、久しぶり」
「やりたいことが全部出来て楽しかった」
「寒さにくじけそうになったけど、いろいろな体験ができて、来てよかった」

たくさんのうれしい感想が聞けて、とてもうれしかった終わりの会。
大人のすごさ、好奇心のアンテナの素晴らしさ、みんなで居ることの心地よさ・・・
私たちスタッフも、すごく楽しい3日間でした。
ご参加ありがとうございました。
この素敵な出会いがつながって、広がって、ゆかいな大人が増えますように。
また一緒に遊びましょう!
 

大人の炭焼きキャンプ 2日目:森と炎の1日

日曜日, 5月 2nd, 2010

寒くて目を覚ました人続出の2日目。
自然体験の森には霜が降り、水道はカチコチ・・・
それでも焚き火を囲み、温かい味噌汁を飲めばエネルギー満タン。
DSCN1600 DSCN1618
釜で炊いたご飯でおにぎりを作ったら、森探検に出発!
スタート直後には、空を横切る虹に出会うことができました。
DSCN1644 DSCN1645
DSCN1649 DSCN1658
お昼のあとは、高原の風に吹かれてお昼寝タイム。
ゆっくりと、極上の時間が過ぎていきました。
DSCN1660 DSCN1662
午後は山菜に導かれての太郎山登山。
頂上には、根子岳と四阿山もくっきり見える絶景が待っていました。
そして、雪があったのでスリル満点のソリ滑り!
「こんなに笑ったのは久しぶり!」と言うほど、みんなアクロバティックな滑りを披露。
DSCN1670 DSCN1673
DSCN1676 DSCN1687
最後の晩餐は、残り食材一掃の豪華メニュー。
傍らでは、夕陽を浴びながらの巨大テーブルづくり。
DSCN1700 DSCN1733
DSCN1738 DSCN1758
夜は「ゴロピカ」をゲストに迎えての、ファイヤーショー!
思わずため息が漏れる技の数々に、見とれてしまいました。
DSCN1772 DSCN1800
その後も、おいしいお酒とおつまみを片手に、「大人の夜会」は続いたのでした・・・

大人の炭焼きキャンプ 1日目

土曜日, 5月 1st, 2010

ずぅっと温めていた新企画、「大人の炭焼きキャンプ」が始まりました。
大人がのびのび、生き生き楽しんじゃおう!という3日間です。
DSCN1383 IMG_2681
早速”つなぎ”に着替えたら、まずは立て込みからスタートです。
炭窯が飲み込む材の多さに驚きながら、材の樹皮を観察したりしながら立て込んでいきました。
DSCN1398 DSCN1403
いよいよ火入れ。みんなの熱い視線が、炭窯に火をつけました!
うちわ部隊の手首のスナップが、どんどん火を大きくし、窯を温めていきます。
DSCN1427 DSCN1454
DSCN1442 DSCN1533 
思い思いの竹の箸をつくり、お釜ご飯がバッチリ炊けたら夕食です。
差し入れのタケノコと、ジャンボしいたけもおいしくいただきました。
DSCN1484 DSCN1444
DSCN1555 DSCN1561