Archive for 8月, 2011

9コース4日目 特別メニューでワイワイ♪

土曜日, 8月 20th, 2011

さて、最後の日です。天気は昨日に引き続きの雨。せっかくの雨、パート2!
今日は特別に、オリジナルすごろく作り&クラフトをしました。(^^)

すごろくは書き込み式で、マスの中は自分で書きます。テーマはキャンプ。
「きもだめしをしておばけに遭遇。びっくりしすぎて1コマ休む」
「火熾しを初めてできた。3コマ進む」
「テントでみんなでワイワイ。お友達と仲良くなれて3コマ進む」
などなど。この4日間の記憶を思い思いにつづります。

IMGP2329_s

書き込みが終わったらすごろくのコマ作り。木の輪切りや木の実を使って、自分だけのオリジナルコマを作ります。
足りない材料は自分で調達!のこぎりを使って木の枝を好きなように切って、張って、穴を開けて。
難しい作業でも最後まで自分の力でやろうとする姿も見られました。
できた時には満面の笑顔で「見て見て~!」の声。

DSCF5231_sDSCF5233_s

IMGP2330_s

いろんな思い出がぎゅぎゅっとつまった4日間。
親元から離れて、なんでも自分たちでやって。キャンプは初めてだったというコもたくさんいました。
しかしどんな場面でも、自分で楽しもうとするコたちばかり。そんなみんなの心に芽生えてワクワクのアンテナと、19人の仲間たち+子どものような大人たちがいたから、こんなに素敵な4日間になりました。

またいつでも自然の中に足を運んでね。私たちも菅平で、いつでも待ってます。(^^)

IMGP2333_s

9コース3日目 友達の輪が広がった日♪

金曜日, 8月 19th, 2011

さて3日目♪ 天気は雨。・・・せっかくの雨!なので♪午前中は室内でゲーム&お土産作りをしました。

ドイツトウヒを使った草木染のバンダナ。
輪ゴムや木端を使って思い思いの模様を作ります。それを煮出したドイツトウヒの煮汁に漬け込んでモミモミします。

出来上がった草木染は、今までで一番の出来!模様もくっきりでて、世界に一枚の、とっても素敵なバンダナができました。
お弁当を包んだり、ハンカチとしても、大切に使ってね。

blog3blog4

草木染の合間にはみんなでゲーム♪
「なにしたい?」と聞いて出たアイディアを拾って、ハンカチ落としや人間知恵の輪をしました。

blog2blog5

みんなでもみくちゃになっておお笑い。知恵の輪が解けたときには「おー!」と歓声がわき起こりました。

午後はこれまたみんなから「やりたい!」の声が出ていたおやつ作り♪
竹を使ったバームクーヘン、青竹クーヘン作りをしました。
なんとなんと、火を作るところから自分たちでやったんですよ♪縄文火熾し器を使って、みんな必死!

blog6blog7blog8

合間には鬼ごっこするコあり、竹を使って火吹き棒を作るコあり。

今日一日を通して、お互いに誘い合って遊んだり、一緒に作業をしたり。最初は少し緊張していた関係がだんだん溶けて、いつのまにかみんなが一つの仲間になっていました♪

こんな仲間もできましたよ♪

blog9
明日はいよいよ最終日。最後まで、楽しい夏になりますように。

9コース 2日目 みんなの「やってみたい!」があふれた日

木曜日, 8月 18th, 2011

寝袋を大事そうに抱え、テントサイトへ元気よく集まったみんな。
ひとしきり笹船レースをしたら、「やりたいこと会議」。
「今日は何したい?」との問いかけに、勢いよく、次々に手が上がります。
まずは協力して、今夜の寝床、テントを5基設営しました。
「テントの中、暑い~」と言いながら、まだ午前中なのに寝袋を敷いてみる子も・・・。
IMGP2167 IMGP2173

涼を求めてじゃぶんと入った沢は、「冷たすぎる~!」
下流まで探検にいったり、深いところへ入ってみたり、カエルに遭遇したり・・・。
びっしょりになりながら、たくさん遊びました。
IMGP2177 IMGP2182

宿のおにぎりでパワーを充電したら、食休み・・・かと思いきや、鬼ごっこ!
そして、薪割りや、水入れ、火熾し、といつの間にか思い思いの作業を進んで引き受けて、五右衛門風呂。
行列のできる森のお風呂屋さんは、今回は足湯も登場しました。
IMGP2196 IMGP2200

お風呂を沸かす傍らでは、6年生提案の「流しそうめん」の準備をしたり、竹でMY箸をつくったり。
そして、「野菜切りた~い」「ゼリーつくりた~い」「トウモロコシをゆでた~い」
「コンポストに野菜くず入れにいきた~い」「五右衛門風呂のお湯片づけた~い」
と、あっという間に夕飯もできてしまいました。
IMGP2206 IMGP2212

夕飯の前に、採れたてトマトやきゅうりも流れる、流しそうめんを楽しんだ後、
野菜たっぷりたき火料理の豪華ディナーをいただきました。
夜は、みんなお待ちかねの肝試し。
今頃、どんな夢を見ているかな~。
IMGP2222 IMGP2224

9コース1日目 笑って転げて走り回る♪

水曜日, 8月 17th, 2011

始まりました9コース!集まった19名の仲間たちは、さっそくのお昼ごはんも全員ぺロリと完食。
「これからどこに行くのー?」
と、目を輝かせています。

さっそく小高い山へ山登り!

DSCN2090_s

頂上にある塔でクライミング!

DSCF5206_s

その後は頂上の広ーい野っぱらでそれぞれ自由に遊びます。
おにごっこするコあり。
傾斜でゴロゴロするコあり。
おしり滑りするコあり。
虫取りするコあり。

DSCN2094_sDSCF5218_sDSCF5209_s

帰る頃にはみんな泥だらけ。汗だらけ。
でも、みんなニコニコで今日のお宿に向かいました。(^^)

明日もお楽しみに♪

ライオンキャンプ1日目(10泊11日)

月曜日, 8月 15th, 2011

空を仰げば、この雲。
お昼寝をして、子どもたちがやってくるのを待っていました。
雨よ落ちてこないでおくれ~雲にしがみついてておくれ~と願いながら。

blog_110815_10

やってきた!19人の子どもたち。
去年の顔ぶれもちらほら。
どの顔もわくわくしてる。こっちもわくわくしてくる。
blog_110815_11

まずは、木の輪切りに名前を書いた。
ただの名前じゃない、キャンプネームだ。
11日間、お互いに呼び合う大切な名前。
だから、初日=ウォーミングアップなどと気は抜かない。
本気で考え、じっくり書いた。
見てください、渾身の名前とデザイン!
blog_110815_09blog_110815_08
blog_110815_07blog_110815_06
blog_110815_05blog_110815_04

このあと、部屋ごとに「キャンプフラッグ」もつくったのだけど、そう集中力は続かない。
だって、まわりは森だもの!
フラッグの布なんかより、うんと魅力的な匂いに満ちている。
鼻をくんくんさせて吸い寄せられる子どもたち。

ブランコから一番遠くに飛び降りる競争。
両手いっぱいのキノコ、毒もそうじゃないのも、どちらかわからないのも。
ちっちゃなちっちゃな、カエル。子ども目線に見つかったな!というちっちゃさ。
blog_110815_03
blog_110815_02blog_110815_01

あー、子どもにはこういう時間が必要なんだな、と思う瞬間の連続。
結局雨に降られてフラッグは未完成。
冷たい冷たい雨のベールをかぶり、子どもたちはバスへ。
明日もまた、森で待ってるよ!

zuke

原人キャンプ 最終日

月曜日, 8月 15th, 2011

ついに最後の日です。あちらこちらから「まだ帰りたくなーい!」の言葉が聞こえます。

しかし今日は原人とはさよならの日。まずは朝、ホテルのお風呂でこの4日間の汚れを清め、原人から現代人に戻りました。
お風呂から帰ってきたみんなの表情はさっぱり。昨日まで泥だらけだった顔もキレイっ・・と、思ったら、

最後の焼き板クラフト作りで、結局またみんなまっくろな顔になっていました。(^^)やっぱりみんなには原人の血が流れてるんでしょうね。

焼き板クラフトは、火で表面を焼いた板を布でひたすら磨いて作ります。
そこにそれぞれのこの原人キャンプでの思いを書き込みます。

DSCN2067_sDSCN2069_sIMGP2134_s

DSCN2071_sDSCN2078_sDSCN2073_sDSCN2072_s

最後の昼食は原人ライスバーガー!巨大なハンバーグを焼きます。

DSCN2081_s

4日目ともなると、もうみんな火熾しもお手の物。最後のご飯も、あっという間になくなりました。

いっぱい遊んで、いっぱい笑った4日間。みんなの心の中に、この4日がずっと残りますように。(^^)

原人キャンプ3日目 

日曜日, 8月 14th, 2011

さて、3日目です。
朝食のピザトーストはピザ窯で焼きました!それをペロリ。原人たちは朝からモリモリ元気です!

IMGP2049DSCN2018IMGP2057

 

ご飯を食べて、さて今日はなにをしよう?そうだ!沢へ行こう!
ということで、みんなで沢へ。
冷たい冷たい!と言いながらも、みんなどっぷり入ってました。大きな岩も、倒れた木もものともせず、奥の方までみんなで冒険。

DSCN2024IMGP2067IMGP2079IMGP2075

 

DSCN2026沢から上がったら、もうみんなグッショリ・・みんなで服を絞ります。

いっぱい遊んだ後はお昼ごはん。ラーメンとサラダはこれまたペロリ。

DSCN2033

午後はこの3日でたまった汚れを落とす時間・・五右衛門風呂でゆったり・・とはいかず、みんな押せや押せやの大はしゃぎ!
行列のできる五右衛門風呂ができました。

DSCN2045DSCN2048

合間に腕相撲するコあり。

DSCN2030

おやつにやったスイカ割も、あっという間になくなりました。

DSCN2041

さぁ、夕食を作るぞ!・・としたところで雷がっっ それでもこの3日間で鍛えられた原人たちはものともせずにキャッキャッ言いながらご飯作り♪
最後の晩餐は原人巻。(手巻き寿司)。

DSCN2060

みんな好きにノリにごはんをのせて、お肉や納豆、シーチキン、たくあん、チーズなどなどなど・・大はしゃぎで食べました♪

夜は原人祭り。火を囲んで、歌って踊ってクイズして、モリモリ盛りだくさんな一日でした♪

IMGP2114

原人キャンプ 2日目 原人たちが森で大騒ぎ!

土曜日, 8月 13th, 2011

菅平原人に変身して初めての朝。
昨日作ったばかりのナイフの様子を確認し、
ちょっと手直ししようかな…と早速やすりをかける子が続出。
朝から元気な原人たち。
今日は自分たちでにぎったおにぎりをもって、
森へ出かけていきました。

IMGP1919_sIMGP1928_s

森に着くと、原人パワー炸裂☆
スルスルっと木に登ったり、ブランコを作ったり、
2時間もかけて大きなツリールーム(?)を作ったり。。。

IMGP1941_sIMGP1948_s
IMGP1955_sIMGP1985_s
IMGP1981_sIMGP1965_s

あっという間に森での時間は過ぎてゆき、
午後はチーム対抗“料理対決”!!
今回は18種類の野菜を使って3チームが競いました。
「見た目・味・ネーミング」が判定ポイント。
審査員は菅平原人全員。
試食が終わり、投票した子ども達は判定結果が待ちきれず、
スプーンを口にくわえてじりじりとスタッフににじり寄ります。笑
結果は…黄色チームの勝利!
みんなで協力してつくった食事は『原人スペシャルバイキング』で超豪華!
お腹いっぱいいただきました。

IMGP2005_sIMGP2011_s
IMGP2008_sIMGP2024_s
IMGP2037_sIMGP2045_s

原人キャンプ 1日目  菅平原人に変身!

金曜日, 8月 12th, 2011

 
渋滞でちょっぴり遅れた池袋からの高速バス組と、現地集合組が、
元気に集まって初めの会の前に、まずは腹ごしらえ。
みんなが食べ終わるのを待っている間に、すぐにドロケイが始まり、
今年の原人キャンプの仲良く楽しく始まる予感・・・。
 

 初めの会の後に、原人バッチを帽子につけたら、
菅平原人に変身!

IMGP1837

「去年の数倍早いんじゃない?」
という声が聞こえるくらいの速さでテントを立てました。

IMGP1846IMGP1840

素敵な看板もついたら、「今年は何、何~?」と原人グッズづくりに興味深々。
今年は五寸釘を使って、「原人ナイフ」をつくってみました。
経験者を中心に、パパッと火を熾し(さすが!)、五寸釘を熱します。
そのあとは、ひたすらトントン、ジュー、の繰り返し・・・。

IMGP1867IMGP1881
IMGP1868IMGP1885

固い、固い鉄が薄くなっていくおもしろさと、
思い通りにいかない歯がゆさに、みんな真剣でした。
かっこいい原人ナイフができたところで、ちょうどおなかがすいて、
古代米の入った原人ご飯をもりもり食べました。

IMGP1889

夜は、夜の森散策と、満月&星空観察・・・
かげふみができちゃうくらいの、最高の月夜でした。

6コース4日目 お土産は・・?

木曜日, 8月 11th, 2011

最後の日です。
まぶしい太陽に起こされた仲間たちは、朝からみんな元気!
朝食のサンドイッチもモリモリ食べます。

DSCF5146_sDSCF5151_sDSCF5147_s

さて、今日はお土産作りをします。
ドイツトウヒを煮出して作る、草木染め。

DSCN2000_s

みんな真剣に作り方の説明を聞いています。

まずは真っ白い布を輪ゴムで模様つけ。

DSCF5154_s

そして豆乳が入ったバケツに投入!

DSCF5158_s よーくモミモミします。。

そしてドイツトウヒを煮出した赤い液へ投入!
「これ、なんかウマそうじゃない?」
「なんか肉を煮込んでるみたーい!」
「いや、イカの煮ものだよ!」

DSCN2001_s

そしてアルカリ液に漬けたものを上げて、輪ゴムをはずします。

DSCF5164_s

DSCF5171_s

できたものを、袋につつんでお持ち帰り♪
おうちに帰ったらなるべく早く干して、お弁当つつみやバンダナとして使ってね。

たくさんたくさん遊んだ4日間。初めて挑戦したことも多いはず。
みんなの口からたくさんの
「できた!」
「すごいね!」
の声が聞こえました。
自分のイイところも、お友達のイイところもたくさん発見した4日間。1日目は知らない同士だったのが、4日経ったらステキな仲間になっていました。
みんなの笑顔がなによりのお土産です。(^^)

最後の見送りも力いっぱい!
また来てね!!

DSCN2013_s

DSCN2014_s