Archive for 12月, 2012

5コース 4日目 雲の上から滑った最終日

土曜日, 12月 29th, 2012

 初日にはとっても時間のかかっていたスキーの準備も、すいすいできるようになり、
今日もとってもいいお天気のゲレンデに、元気に集合しました。
生まれて初めて班も、経験者班も同じゲレンデで滑れるようになったので、
どの班が初めて班かわからなくなるほど、みんな上手に。
IMGP9182 DSCN3593
DSCF9851 DSCN3603

 一番高いリフトを降りたら、眼下に北アルプスと雲。
「雲より高くなっちゃったね~」、途中の霧の中では「雲に突入だ~」
昨日たっぷり雪が降ったので、まだ誰も踏んでいないところに侵入したりもしてみました。
DSCF9834 DSCN3606
DSCF9839 DSCF9850

 他のグループの子でも、転んでいたら声を掛け合ったり、励ましたり、
みんなが大家族の兄弟みたいに仲良くなりました。
CIMG0455 DSCF9854

 みんなが口々に、「新しい友達ができたよ」と言ってくれたり、キャンプレターに
楽しかったよと書いてくれて、私たちスタッフもとてもうれしかったです。
急斜面にチャレンジした勇気、仲間を思いやる心、遊びを発明する才能を、
これからもどんどん伸ばしていってくださいね。
参加してくれて、ありがとう!よいお年を!
CIMG0467

5コース 3日目 雪遊びの発明家大集合!

金曜日, 12月 28th, 2012

送ってきてもらった宿の車から降りた途端、雪山に駆け上り、ツララを集め、穴を掘り始めるみんな。
スキーとはまた違った雪と仲良くなる、雪遊びの一日の始まりです。
森を抜けると、まだ誰も踏んでない真っ白な雪原が広がり、さっそく雪にダイブ!
苦労して運んだツララたちは、かまくらのアンテナや窓にしよう!と大切に保管。
DSCF9807 

スコップやソリが雪運びの素敵な道具に大変身。
「これなら遭難しても大丈夫だね」「こうやるといい雪がとれるよ」
「全員が入れるかまくらにしよう」「なんだかジェラートみたいだね」
IMGP9104 IMGP9099

雪を積み上げたり、投げたり、固めておにぎりをつくったり・・・遊びがどんどん広がります。
道具を順番に使うルールや、雪合戦やソリを安全に楽しむためのルールも
仲間同士で自然と生まれていきました。
IMGP9119 IMGP9121
IMGP9133 IMGP9138

お昼は、宿で作ってもらったおにぎりと、いろいろトッピングのお味噌汁。
いっぱい遊んで、おなかがすいて、お気に入りの場所で食べるランチは最高!
IMGP9157

午後は雪がちらつきましたが、降りたての雪の結晶を見たり、
粉雪を投げて幸せのオーロラを見たり、まだまだ元気いっぱい。
だんだんと進化していくそりコースや、窓や寝心地にこだわったかまくらも出現。
IMGP9159 IMGP9168
IMGP9166 IMGP9175
DSCF9823 IMGP9179
いっぱい遊んで靴紐も凍る頃には、朝は何もなかった雪原に、
たくさんのかまくらやトンネル、そりコースなど、たくさんの遊び場ができていました。
明日はいよいよキャンプ最終日。
一段と仲良くなった仲間たちと、最後にびゅんびゅん滑ります!

5コース 2日目 お日様も笑顔もキラキラの日

木曜日, 12月 27th, 2012

雪原に反射するお日様がまぶしいゲレンデに、元気いっぱいの仲間たちが集合!
さっそく寒くて天気の良い日にしか見られないダイヤモンドダストを発見し、
粉雪をしきりに投げあげながら、「うわ~、ダイヤモンドダスト祭りだ~」と大はしゃぎ。

昨日よりスムーズにスキーを履いたら、ドキドキのリフトへ向かいます。
リフトから他のうまいスキーヤーを見て「あの、スキーから煙がでるのかっこいいね」と言ったり
ジャングル(!?)から出てくるゾウやトラの足跡を発見したり。
生まれて初めてチームも、スピードをコントロールしたり、止まりたいところで止まれるようになりました。
前にいる仲間と同じコースを滑るのは難しかったけれど、午後にはきれいなシュプールを描いていました。
DSCF9796 DSCN3512
DSCN3531 DSCN3545
DSCN3550

たっぷり滑ったら、お昼はご飯の追加をお願いするほどたくさん食べました。
休憩中はごろごろしたり、高速手遊びをしたり、仲良しのみんな。
IMGP9047

経験者チームは、森の中の気持ち良いコースでさらに上達し、きれいに曲がれるようになりました。
転んでしまった仲間に「スキーの向きは、横がいいよ」と待っていてくれるやさしさが光る場面も。
休憩でスキーのうまくなるチョコを配ると、茶色い持ち手の仲間のストックを「チョコスティック」と命名し、
疲れたら「チョコパワーで頑張ろう!」と励ましあいながら、楽しく滑りました。
DSCN3519 DSCN3541
IMGP9034 IMGP9055
IMGP9064 IMGP9040

菅平で一番標高の高いリフトの終点からは、北アルプスの絶景が広がり、
「ひゃっほ~、気持ちいい~」と思わず雄叫びをあげてしまいました。
林間コースから広~い斜面まで、色々なゲレンデに挑戦しましたが、
どれもすいすいクリア!
DSCN3514 CIMG0451

明日は、たっぷり一日雪遊びの日です。
今夜の月はとってもきれいなので、明日もきっといい天気!

5コース 1日目 パウダースノーにこんにちは

水曜日, 12月 26th, 2012

久しぶりの顔と、ドキドキ初参加の顔がバスからのぞき、
雪の上におそるおそる一歩を踏み出したみんな。
バスの中で友達になった子も、まるで前からの友達のようになっていました。
お昼のハヤシライスをモリモリ食べたら、「早くスキーした~い」の大合唱。

「暑かったら脱いでもいいよ」と言っているのに、はじめの会から万全の装備。
雪と仲間と自分と仲良くなってほしいと伝え、スノーキャンプスタートです。
DSCN3477 DSCN3478

苦労しながらブーツを履いて、ロボットみたいになった足でゲレンデへ。
ずけちゃんチームとぬまさんチームは、生まれて初めてのスキー!
片足だけ履いて練習すると、「わ~片足だけ逃げちゃう~」
でも転び方や立ち上がり方も教わると、すぐに自分で立てるようになりました。
DSCF9771 DSCF9775
DSCF9780

経験者チームは、早速両足にスキーをつけて歩く練習から。
雪がブーツにくっついて、スキーを履くのに苦戦しましたが、履けたら
「久しぶりだ~、一年ぶりだ~」とにぎやか。
しゅ~っと滑って止まると、「思い出してきた~」とにっこり。
DSCN3496 DSCN3499
DSCN3491 IMGP9023
DSCN3490 DSCN3494

もっともっと滑りたい気持ちは、明日へのお楽しみ。
今日はこの後、宿ごとにキャンプフラッグづくりをします。
夕ご飯は何かな~。