Archive for 1月, 2017

やまぼうし主催キャンプ3日目

火曜日, 1月 10th, 2017

3日目の朝。お天気はだんだん良くなる予報でしたが、お日様は厚い雲の中。

ゲレンデはスノーマシンがフル稼働です。

最終日、いっぱい滑るぞー!の気持ちいっぱいで、グループごとに出発。

リフトでゲレンデ頂上に立つと、浅間山だけが雲の切れ間から見えて、水蒸気の雲も確認できました。

経験者チームは、さらに高い奥ダボスゲレンデで快調に滑りました。
初めてチームは、リフトを降りて一番下まで、一度も休まずそして転ぶことなくロングスキーを達成!
全員がターンできるようになり、前の人との間隔を保ってスピードコントロールできるまでに。
それぞれに考えてきた目標が達成できたようでした。

dsc00785_r
ゲレンデに向かって、「また来るよー!」

 


初めてチーム


経験者チーム

 

ペンションに戻って、最後のランチタイム。とーっても美味しいチャーハンでほとんど全員がお替りして、「お替りは2回目までだよ」と言いながらも、奥さんがもう一度作り足ししないといけないほどでした。

終わりの会はみんなの目標が達成できたかと、仲間からの嬉しかった一言を発表してもらい、相手にも立ってもらって「ありがとう」を伝える、という形で全員がしっかりとした声でみんなに向かって発表してくれました。
2年生から5年生の合計18名が一体となった3日間だったと思います。
ペンションのオーナーさんも、スキーインストラクター、やまぼうしスタッフもとっても嬉しい気持ちでいっぱいになりました。みんな、ありがとう。

やまぼうし主催スキーキャンプ2日目

木曜日, 1月 5th, 2017

2日目の始まり。
お天気は、雲間に青空が見え隠れする様子。上空を雲が風に乗って流れていきます。
子どもたちのやる気に満ちた笑顔はキラキラしていました。

初めてチームは足慣らしのため、スキーを付けて歩く練習から。
経験者チームは早速リフトに乗り、表ダボスの頂上へ。

ゆっくり、スキーは八の字で、ブレーキ、ストップ!できた~~♪
経験者チームはこの繰り返して、いつの間にか頂上からリフト乗り場へ。
回を重ねるごとに上達し、午前中だけで2回~3回乗ることができました。

急に雪が降りだして、早めのランチタイム休憩。
セルフでカレーを受け取り、ジュースも好きなものを選ぶことができました。
食堂お手製の野沢菜漬けと青首大根のお漬物を食べる子もいて、長野の味も
体験してもらえました。

おいしいカレーでエネルギー満タン!
午後の成長はびっくりするくらいで、初めてチームもゲレンデの頂上からリフト乗り場まで
長い列を作って滑り降りることができるようになりました。

15時頃より急に雪が強く降り出し、30分程早くお迎えに来てもらいました。

宿では冷えた体を温かいお風呂で温め、今日の振り返り。

%e5%8f%8d%e7%9c%81%e4%bc%9a

夕食後は子供たちによるお楽しみ会の時間&アシスタントべじさんによる
極寒菅平!夜の科学教室?
これまでの時間、同じチームでスキーをして助けたり助けられたり、夕食では
色々なお話をしてとっても仲良くなった仲間たちと何をして遊ぼうか?
楽しい時間を過ごすことができました。

%e5%a4%95%e9%a3%9f%e3%81%8a%e6%a5%bd%e3%81%97%e3%81%bf2%e3%81%8a%e6%a5%bd%e3%81%97%e3%81%bf%e4%bc%9a%e9%81%8a%e3%81%b3imgp0038_r%e5%ae%9f%e9%a8%93

やまぼうし主催スキーキャンプ 1日目

水曜日, 1月 4th, 2017

新年あけましておめでとうございます。
本日、スキーキャンプ(2泊3日)が始まりました!
31日に降った雪がふわふわで、少ないながらも良いコンディションです。

元気に新幹線改札口から出てきた子どもたち。

菅平に到着し、お昼ごはんの豚丼を美味しくいただき、早速スキーの準備。

みんな早く滑りたいと、スムーズな動きに驚きました。

ゲレンデでは生まれて初めてチームと、少し滑れるチームに分かれて準備体操、歩き方と
練習して、2時間後にはなだらかな斜面をスーーーーット滑れるまでになりました。

今晩は自己紹介をしたり、アイスブレイクゲームをする予定です。明日までに仲間づくりが
できるでしょうか?

imgp0003_r imgp0013_r imgp0017_r